石垣島や西表島への家族旅行の思い出

今から20年近く前のことになりますが、私が小中学生の頃、毎年の春休みは沖縄の離島に家族で旅行に行っておりました。
父、母、妹、私の家族4人に加え、母親の友人家族と合同で旅行をする時もありました。
行き先は主に石垣島でしたが、西表島や与那国島などの小さな島にも何度か行ったことがあります。

旅行の目的は、家族でアクティビティーを楽しむことで、サンゴや魚のたくさんいる海でシュノーケリングをしたり、スキューバーダイビングに挑戦をしたり、カヌーで川を下ったり、色々な体験をしました。
私も妹もまだ子供だったので、その旅行の価値がそれほど分かっておらず、「せっかく家族で旅行に行くならグアムに行きたい!」なんて言ったりしていましたが、今となっては、毎年沖縄の離島に旅行に連れて行ってくれた両親に感謝です。

石垣島や西表島の海は、普段海水浴に行くような海とは比べ物にならないくらい綺麗で水も透き通っていて、見たこともない魚がたくさん泳いでいました。
サンゴの死骸や貝殻なども浜辺にたくさん落ちていて、気に入ったものを見つけて家に持って帰ったりもしていました。

さぁ夏だ海だ

行く先々の観光地で食べる、ソーキそば、そうめんチャンプル、ゴーヤチャンプルなどの沖縄料理もとても美味しかったですし、沖縄ブランドのアイスクリーム「ブルーシールアイス」の色々な味を食べるのも楽しみの一つでした。
そして私の母は、毎年石垣島の決まったお店でシーサーを一体ずつ買って帰っておりました。今でも実家にはシーサーの置物がたくさんあります。

他の家族と比べると少し変わった家族旅行だったと思いますが、沖縄の離島の大自然を満喫できた、とても良い思い出です。

石垣島ダイビング
石垣島・川平にある少人数制のダイビングショップ。安全に楽しく、そして快適に。
www.blue-water-divers.jp/

«
»