手ぶらでも海を楽しめる

先日、海に行ってきたのですが、最近の海の家は何でも売っているのでびっくりしました。
私がよく学生の頃、夏休みに海に行った時には食料以外はあっても浮き輪やサンダルくらいでした。

今では日焼け止めからタオル、水着まで売っていて、手ぶらで海に来た人たちにとってはすごく便利なコンビニの様なお店が多いようです。
私は海に行くからには水着やタオルは必ず持って行く性格なのですが、先日行ったときはたまたまビーチシートを忘れてしまいました。
そんな時に困ってぶらぶらしていたら、シートのレンタルまであったのです。
「シートも汚くなって、持ち帰りがたいへんでしょう?レンタルくらいがちょうどいいよね!」とお店の人にも話しかけられました。
確かにその通りで、細かい砂が車のシートの下に入り込んでしまったり、電車で来た時にはビーチシート自体が邪魔くさくなってしまいます。
いい商売をしているなと感心してしまいました。
そして、海の家の食事を食べるところもすごく清潔で驚きました。
私がよく子どもの頃は、井草のシートの様なものが敷いてあり、そこでかき氷を食べたのを覚えていたのですが、前に座っていた方の濡れた水着の跡がくっきりと残っていて嫌だった記憶があります。
今では、お店でタオル地のクッションの様なものを濡れてしまっている人には貸し出しているお店もありました。
時代と共に海の家もどんどん便利になっているんだと感じました。
次来るときはぶらっと来て、もし海に入りたくなったら何でも揃う海の家を利用してみようかと思います。
でも、もう少し体型の改善をしないと恥ずかしいので、まずはダイエットを頑張ります。

«
»